採用担当者が面接時に考えること

採用担当者が面接時に一番知りたいことは何でしょうか?

月並みですが、やはり応募者の志望動機ではないでしょうか?

色々と確認すべき内容はありますが、最後は「何でうちの会社に入りたいの?」という想いになると思います。

「そんなの当たり前じゃん。志望動機なんて絶対に聞くよ」なんて声が聞こえてきそうですね…

 

ただ、私から言わせると「志望動機は何ですか?」といった質問はNGです。

面接前から考えてきた模範解答が返ってくるだけです。

正直に言って、気持ちが入っていないのです。印象が良いだけで、真剣に考えていないのです。

 

私は面接時にあえて「志望動機は何ですか?」と聞きませんでした。

最も知りたい事なのに、です。

 

では、どうしていたのか。

色々な質問をすることで、私は面接中ずっと応募者の志望動機を探っていました。

直接聞かないで、私自身が応募者の志望動機を回答できるようにするのです。

「こういうことができる。こういうことがしたい。だから、応募しました」と。

そのために、採用担当者は質問力を磨く必要があります。

 

余談かもしれませんが、常に決まった質問をしている、というのでは意味のある面接になっていないように感じます。

さらに言うと、質問の答えをそのまま受けるから、ミスマッチも多くなると思うのです。

投稿を作成しました 113

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る