働きやすさのポイント

社員にとって働きやすい職場にするためのポイントには、どのようなものがあるでしょうか?

 

色々とありますが、やはり時間は大きな要素になると思います。

少しの勤務時間(1時間とか2時間)を自分の判断で変えられるようにすることです。

たまに少し遅れたり、たまに少し中抜けしたり、といった感じです。

 

フレックスタイム制や裁量労働制を導入しても良いのですが、普通勤務制(決まった曜日や時間に働く)のままでも構いません。

「●●のときは、●●できる」と就業規則に規定しておけばOKです。

 

そう言えば、前職で時差出勤によるインフル予防を目的として、「今月は始業時間を1時間遅らせてもいいよ」としたことがあったのですが、社員からすごい喜ばれたことがあります。

「今までのどんな福利厚生よりも、今回のような措置が一番ありがたかった」と。

ただし、この時は常に1時間遅れて出社する社員が多発して、会社としては、やや微妙な感じになったのですがね…

 

やはり、日常的なナニかがあった時に自分の判断で融通の効く制度は効果的です。

少しの自由で良いのだと思います。

特に育児や介護をされている社員には、それこそ効果抜群です。

投稿を作成しました 97

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る