Chat GPTを活用するために

Chat GPT、よく聞くようになりましたよね。できれば日常業務にも使っていきたいところです。

私もそれなりに使うようになりましたが、やはり便利です。一瞬で構成される文章力は本当に素晴らしいと思います。

今回はChat GPTを活用するためのポイントを書いていこうと思います。

 

なにより、プロンプト(=Chat GPTに送る指示文)が重要です。

・分かりやすい、具体的なテーマを選ぶこと

・専門用語や複雑な表現は避け、シンプルな言葉で質問すること

・異なる質問パターンに対応できるよう、複数の質問文を用意しておくこと

・Chat GPTの回答を検証し、必要に応じて専門知識で補完すること

あくまでもChat GPTは1つのツールであることをお忘れなく。

 

ちなみに以下のような例が考えられます。

  1. 雇用契約の更新手続きに関する相談
    • プロンプト: 「雇用契約の更新手続きについて、どのような書類が必要ですか?」「契約更新のタイミングや手続きについてアドバイスをお願いします。」
  2. 従業員の健康管理に関する相談
    • プロンプト: 「従業員の健康管理について、効果的な取り組みは何がありますか?」「健康診断の実施時期や健康プログラムの導入方法について教えてください。」
  3. 退職手続きに関する相談
    • プロンプト: 「退職予定の社員に対して、どのような手続きが必要ですか?」「退職者の手続きや退職金の支給方法に関するアドバイスをお願いします。」

 

最後にもう1つ、Chat GPTはその名の通りチャットなので、会話を意識したプロンプトを考えてみてください。

投稿を作成しました 117

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る