社労士受験のこと

今年も社労士受験の時期になりましたね。

受験生の皆さん、とにかく悔いの無いように全てを出し切ってください!

 

開業して駆け出しの私ですが、合格したのはもう17年も前のことになります。

多くの社労士仲間もでき、合格時の話を聞くこともあるのですが、私はかなりの異端児です。

・合格まで7~8年かかった…

・受験勉強中、人事労務とは全く関係の無い職種であった

・合格しても開業・転職する予定は無かった

・(受験生も含めて)社労士の知り合いは一人もいなかった

・毎年、同じ参考書をただただ読むだけで、完全に独学であった

・模試を1回も受けたことがなかった

・試験対策もしたことがなかった(そもそも独学なので分からなかった)

・毎日、晩酌していた(週末なんて…)

自分で言うのもナンですが、こんな人いませんよね…

 

だいたい1~3回目くらいで合格する人が多いのですが、自分自身が何回目で受かったのか?覚えていません。

ただ、結果が不合格でも落ち込むことは全くありませんでした。

当時は美容業界の営業職で、(社労士資格を取って)転職するなんてまるで考えていなかったからです。

本業があるので、何回落ちても勉強を止める理由が無かったのです。

 

私は今でも思います。仕事をしながらでも勉強はできます。

回数や時間の問題ではなく、受かるまでやり続けることが大切なのです。

そして、最終的に受かるまでやったからこそ、その挑戦は成功となるのです。

投稿を作成しました 97

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る